【CentOS 7】MySQL5.7 + phpMyadmin インストールから設定まで全部!

広告

前置き


しょっちゅうやってる割にいつもぐぐっているのでメモ( ..)φメモ
ちなみに自分は以下環境下で実施しております。
・CentOS7
・apache2.4
・PHP7.2


mysql5.7をインストール


まずはmysqlから導入していきまーす

インストール


MySQLと競合しそうなMariaDBを削除
$ yum remove mariadb-libs
MySQLも念のためまっさらにしておく
$ rm -rf /var/lib/mysql
MySQL公式yumリポジトリの情報のインストール
$ yum -y localinstall http://dev.mysql.com/get/mysql57-community-release-el7-7.noarch.rpm
MySQLのインストール
$ yum -y install mysql-community-server
MySQLの自動起動
$ systemctl enable mysqld.service
MySQLの起動
$ systemctl start mysqld.service

初期パスワードの確認


mysqlをインストールするとrootに初期パスワードが設定されるみたい。
設定された初期パスはログファイルに書き込まれています。
$ view /var/log/mysqld.log
***
2019-07-20T14:07:27.463874Z 1 [Note] A temporary password is generated for root@localhost: [password]
***
ちなみにgrepすれば一発で抜き取れる
$ grep -e 'A temporary password is generated for root@localhost' /var/log/mysqld.log

ではでは、上記で抜き出したパスワードでログインしてみよう!
$ mysql -u root -p
Enter password: #ここで抜き出したパスワードを入力
Welcome to the MySQL monitor. Commands end with ; or \g.
Your MySQL connection id is 7
Server version: 5.7.26

Copyright (c) 2000, 2019, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.

Oracle is a registered trademark of Oracle Corporation and/or its
affiliates. Other names may be trademarks of their respective
owners.

Type 'help;' or '\h' for help. Type '\c' to clear the current input statement.
mysql>
ログインできたーー(^^♪

パスワードの設定


初期パスワードから任意のパスワードに変更しましょう!
mysqlにログインした状態でSET PASSWORD句でパスワードを変更
mysql> SET PASSWORD FOR root@localhost=password('ここに任意のパスワードを入力');
Query OK, 0 rows affected, 1 warning (0.00 sec)
ちなみに以下のようなエラーがでることがある( ゚Д゚)
mysql> SET PASSWORD FOR root@localhost=password('ここに任意のパスワードを入力');
ERROR 1819 (HY000): Your password does not satisfy the current policy requirements
どうやら、
・パスワード長 8文字以上
・大文字小文字 1文字以上
・数字 1文字以上
・記号 1文字以上

でないと怒られるらしい


phpMyadminをインストール


続いてphpMyadminでーす

インストール


PHPは7.2をインストールしているのでremiからPHPは7.2関連のパッケージをインストール
※適宜変更してください
$ yum -y install --enablerepo=remi-php72 phpMyAdmin

設定ファイルの編集


phpMyAdminをインストールすると /etc/httpd/conf.d に「phpMyAdmin.conf」ができます。
この設定ファイルを編集してアクセスするための権限を設定します。
$ vi /etc/httpd/conf.d/phpMyAdmin.conf
***
# phpMyAdmin - Web based MySQL browser written in php
#
# Allows only localhost by default
#
# But allowing phpMyAdmin to anyone other than localhost should be considered
# dangerous unless properly secured by SSL

Alias /phpMyAdmin /usr/share/phpMyAdmin
Alias /phpmyadmin /usr/share/phpMyAdmin


AddDefaultCharset UTF-8
AllowOverride all # 追加
Require all granted # 追加
***
以下追記しました。
AllowOverride all
Require all granted


アクセスしてみる


さあ、あとはリンクをたたくだけ!以下リンク形式でアクセスしてみましょう!
http://host名/phpmyadmin


(゚∀゚)キタコレ!!

ユーザ名とパスワードはMySQLで設定したものでログインできます。
今回の場合、ユーザ名はrootになるので、必要に応じてrootアクセスは禁止にしたほうがよりベター。
※ここでは割愛


とりあえず以上!
広告

Profile