android sqlite データベースの中身を確認する方法

広告




android開発でsqliteを使用することがあるかと思います。
webでDB操作する時みたく、phpMyAdminのようなツールががあれば楽なのですが、なかなかピンとくるツールに巡り合えていません。
ちょうど個人的にsqliteを使用するアプリを作ることになったので調査してみました。

手段


やり方はざっと調べる感じだと4つほどありました。

1) sqlite3コマンドで確認
端末にshellでアクセスしてdbファイルをコマンドで確認するやり方

2) android studioで確認
「Android Device Monitor」というツールがあり、これが王道なのかと思いきや、DBファイルまでアクセスできず・・・
結果、コマンドベースの確認でのやり方になりそう。

3) DB Browser for SQLite
PCにDBファイルを持ってきて「DB Browser for SQLite」で確認するやり方

4) SPアプリで確認
play storeでaqliteと検索すると色々でてくるので自分に合ったアプリを探す

GUIベースでやりたいので3 or 4ですかねー
ただPCでやりたいので、消去法になりますが、今回は3のDB Browser for SQLiteでDB情報を確認するまでをメモ。

DB Browser for SQLite


インストール


まず以下のページでダウンロードページに飛びます。
http://sqlitebrowser.org/
PCに合わせて(64bit or 32bit)ダウンロードボタンをクリック。



ダウンロードした実行ファイルを実行するとインストーラが立ち上がります。
いつものごとく「次へ」して「同意」しておきましょう。




インストール先は任意。


スタートメニューの中にショートカットを作成する場合は新しく指定するか既存のフォルダを選択。作成しない場合は「ショートカットを作成しない」にチェックをして下さい。


「DB Browser for SQLite」のインストールは以上!




DBファイルを端末からPCへ移行


adbが使用できるか確認


前提! adbをPC側から使用できるようになってること + 環境パスが通っていることが前提です。
たしかandroid studioインストール時にデフォで入ってた・・・はず!
デフォルトでは「C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Local\Android\Sdk\platform-tools」にadbがインストールされているようなのでまず確認しましょう。
入っていなければSDKマネージャーで追加しましょう!


adb入れたら(入ってたことを確認したら)環境パスを通しておきましょう。

コマンドプロンプト立ち上げて「adb」と打って以下のようにバージョンやコマンド一覧が表示されたらOK!


adbはデバッグや端末、ファイルにアクセスとかできる開発支援ツールです。
使いなれておいて損は決してないのでこれを機に使い慣れてない方は導入してみましょう!

adbから端末にアクセス


スマホをUSBでPCに接続して、コマンドプロンプトを立ち上げましょう。
以下、端末にあるDBファイルをPCに移行するまでのコマンドフローになります。

#【DBファイルの確認】
# 端末にアクセス
C:\Users\hoge>adb shell
# 確認したいアプリのに権限付きでアクセス
# 自アプリのパッケージ名はAndroidManifestやgradleで確認できます
device:/ $ run-as アプリパッケージ名
# databasesに移動
device:/data/data/アプリパッケージ名 $ cd databases
# databases内のファイルを一覧確認
device:/data/data/アプリパッケージ名 $ ls -l
#ここで保存したDB名のファイル、もしくはDB名.dbがあればOK
HogeDB HogeDB.db


#【DBファイルを共有エリアにコピー】
# 権限付きアクセスから抜ける
device:/data/data/アプリパッケージ名 $ exit
# 共有エリア(ここでは/sdcard/Download直下にしたが任意)にDBファイルをコピー
device:/ $ run-as アプリパッケージ名 cp databases/HogeDB.db /sdcard/Download/HogeDB.db


#【共有エリアからPCにDBファイルをコピー】
# 端末にアクセスから抜ける
device:/ $ exit
# PCの任意の場所にコピー(ここではデスクトップへ)
C:\Users\hoge> adb pull /sdcard/Download/HogeDB.db C:\Users\hoge\Desktop
補足として、いちいちコマンド入力するのめんどかったら
シェルでワンクリックで実行できるようにしたりすると楽です!
自分はシェルでワンクリックで事が済むようにしました( ^^) _U~~
ちなみにwindowsでシェル実行するにはCygwinとかツール使わないといけないっぽいです。

確認


DB Browser for SQLiteを開きましょう。
ヘッダの「File」=>「Open Database」でdbファイルを選択しましょう。
※dbに拡張子がない場合があります。その場合一覧に表示されません。
その場合、dbファイルをドラッグドロップでDB Browser for SQLiteのアイコンまで持ってきて、DB Browser for SQLiteを起動すれば開けます。
もしくは、dbファイルをファイル編集で拡張子「.db」としてしまいましょう!

以下のように開けたら成功!



以外に共通した手法って定着してないってことと、もっと楽な方法ないのかなってのが感想ですね(;^ω^)
広告


おススメコンテンツ

Profile