windows10でPHPを動かす Xamppなし インストール編

広告

格納フォルダの作成(任意)


インストールしたファイルをまとめておくためのフォルダの作成。
自分はC直下に「Applications」フォルダを作成しました。
>C:\Applications


PHPのインストール


PHP公式から目的のverのPHPをインストール。

以下自分が選択したver。

・PHP7.2 ※目的に応じて変更して下さい。
・apacheを動かすのでThread Safeを選択。




解凍してApplicationsフォルダに格納してください。
※解凍したフォルダ名を「php-7.2.8」として保存しました。(任意)

Apacheのインストール


Apache LoungeからApacheをインストール。




解凍して中身の「Apache24」フォルダをApplicationsフォルダに格納してください。




格納フォルダの確認


Applicationsフォルダ直下にPHPとApacheがある状態です。


広告


関連記事
windows10でPHPを動かす Xamppなし 設定編

windows10でPHPを動かす Xamppなし 設定編

PHP 2018-08-10
windows10 + apache バーチャルホストの設定

windows10 + apache バーチャルホストの設定

環境構築 2018-08-15

Profile